My Bach Flower

バッチフラワーとの出会い
バッチフラワーとの出会いから、実践しながら見つけた疑問や情報を私の視点でまとめました。
コンサルテーションのご案内
バッチフラワー無料体験コンサルテーション及び、一般コンサルテーションのご案内をしています。

バッチホリスティック研究会
バッチ国際教育プログラムを開催している、英国バッチセンターのナショナルオフィス。
プルナマインターナショナル(バッチフラワー正規輸入総代理店)
バッチフラワー解説サイト。バッチフラワーの歴史、選び方、38種類の指標までが一通り網羅されている便利なコーナー。
英国バッチのTwitter
英国バッチセンターのニュースや、バッチ博士の言葉、レメディ選びのFAQなどが流れます。
フラワーレメディ発見の物語

ネルソン社のYouTubeチャンネルでバッチ博士のフラワーレメディ発見の物語「The Journey to Simple Healing」が見られます(英語版のみ)

花の癒し“バッチフラワーレメディ”コンサルテーションのご案内。無料体験・一般ともに実施しています。

皆様の厚いご協力のもと、2012年よりバッチ財団登録プラクティショナーとして活動開始しました。
バッチフラワーを通して癒しのお手伝いができることに感謝します。
現在、お一人様1回無料でコンサルテーションをしています。どうぞお試しください。

バッチフラワーによる癒しの始まり
バッチフラワーは「感情や性格」を手がかりに癒しを進める方法です。通常、自分の中にある苦しい感情や感覚に対応すると思えるレメディを38種類の中から選ぶことから始まります。ご自身にぴったりのレメディが選べたらオリジナルのトリートメントボトルを作ってお持ち帰り頂きます。フラワーレメディを飲み始めると徐々に花のエネルギーが心・身・霊に作用していき、それぞれの癒しに必要な状態へと導いてくれます。

コンサルテーションの概要
癒したいと思っている問題の感情や状況についてお話をお聞かせ頂き(30〜40分)、対応していると思われるレメディを一緒に確認しながら選びます(30〜40分)。納得のいくレメディが決まったらオリジナルのトリートメントボトルを作ってお持ち帰り頂きます(20分)。

バッチフラワーの癒しの実践
ご自宅や職場で1日4回(1回4滴)バッチフラワーを飲んでください。個人差はありますが2〜3週間で、徐々に本来の調和を取り戻し、気づきや癒しが訪れるはずです。

  無料体験コンサルテーション
(お一人様1回)
一般コンサルテーション
(2回目〜)
費用 無料 5,000円
日時 日〜木曜 11:00〜18:00
定休は、金〜土曜です。
時間 約1.5時間
※この他に事前説明などで15分ほどかかります。
対象 女性。対面コンサルテーションが可能な方。
経費 レメディをお持ち帰り頂くため、空のミキシングボトルを煮沸消毒の上ご持参ください。
ミキシングボトルをお持ちでない方はボトル費として610円をご用意ください。
場所 当方コンサルテーションスペース(地下鉄 中島公園駅 徒歩1分)
※お申し込みいた頂いた方に詳細マップをメールしています。
感想 できるだけご協力ください。

ご注意
事前に簡単な問診リストをお送りしますので、できるだけご希望日の3日前までにお申し込みください。 
出張・Skype・Facetime等のご希望がありましたらご相談ください。  

お申し込み方法
お電話又はContact Formでお申し込みください。お申し込みの際は、お名前、メールアドレス、ご希望日時を明記してください。確認しだいご連絡いたします。ご質問のみも歓迎です。お気軽にどうぞ。

バッチフラワーレメディについて、もう少し詳しく知りたい方はバッチフラワー事典をご覧ください。バッチフラワーの歴史から飲み方まで一通りの情報が網羅されています。